和霊神社

和霊神社_写真

施設情報宇和島から分けてきた商売の神様。坂本家の守り神の神社である。
龍馬は脱藩の前にここに立ち寄り、脱藩の報告をしたという。
また、この神社には坂本家が奉納した刀がある。この刀は鎌倉時代のもので、二尺一寸の名刀である。
龍馬も二尺一寸から三寸の刀を好んだといわれ、もしかしたら、この刀が脱藩の時の刀かもしれない、とも思いをめぐらせれる。
この神社の氏子さんが守っていましたが、その刀から夜中、女性のすすり泣きが聞こえてくるとのことで、現在は坂本龍馬記念館に所蔵されています。

インフォメーション

◆住所:高知市神田1540(神田小学校から南)

アクセス[googlemap lat=”33.5364807114296″ lng=”133.51069271564484″ width=”610px” height=”431px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]高知県高知市神田1540[/googlemap]