Home > 関連資料

関連資料

» 土佐藩

(とさはん)
正称は高知藩(こうちはん)。藩庁は高知城(高知市)にあった。江戸城内控えは大広間詰。

土佐藩の領域は戦国時代末期には長宗我部氏が治めていた。
慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いにおいて長宗我部盛親は西軍に与し改易となった。
豊臣氏恩顧の大名で遠江国掛川(現在の静岡県掛川市付近)を治めていた山内一豊は東軍(徳川家康方)に味方したため大幅な加増を受けて、土佐一国を与えられこの地を治めることとなった。
以来、明治時代初頭まで山内氏が治めた。

≫続きを読む

» 土佐勤王党

(とさきんのうとう)
文久元年(1861年)幕末の土佐藩において結成された政治組織。
首班は当時江戸にいた武市半平太。

≫続きを読む

» いろは丸沈没・事件

いろは丸は江戸時代末期、いわゆる幕末に伊予国大洲藩(現在の愛媛県大洲市)が所有していた西洋式の長さ三十間、幅三間、深さ二間、四十五馬力、百六十トン、三本マストを備えた蒸気船。
1862年イギリス・バーミンガムで建造、アピソ号と命名される。

≫続きを読む

» 土佐藩の階級制度

土佐藩では上士や下士等の身分制度があり坂本龍馬は下士の中でも郷士と呼ばれる身分でした。

≫続きを読む

» 江戸幕府

幕末の江戸幕府についてのキーワード一覧

≫続きを読む

» 坂本家

坂本家ゆかりの人々を紹介

≫続きを読む

» 書物

江戸時代、幕末、龍馬関連の書物の紹介

≫続きを読む

» 千葉道場

千葉道場関連の情報・人物を紹介。

≫続きを読む

» 幕末の四賢侯

幕末の四賢侯
(ばくまつのしけんこう)

幕末期に活躍した下記の4人の大名を「幕末の四賢侯」と呼ぶ。
・越前福井藩第16代藩主・松平春獄(松平慶永)
・宇和島藩第8代藩主・伊達宗城
・土佐藩第15代藩主・山内容堂(山内豊信)
・薩摩藩第11代藩主・島津斉彬

≫続きを読む

龍馬つぶやきコンテスト開催!
国産檜間伐材使用、龍馬名刺入れ販売中!!

Home > 関連資料

ページ内検索
RSS
Site
Contact
高知県観光情報サイト こじゃんとネット 高知相互リンク こじゃんとネット会員様サイト

Return to page top